野球の指導者さまに向けた、機能面を重視したシステムです。

野球人能力測定システム

計測からフィードバックまでの 業務の簡素化やスピーディな対応

野球人能力測定システムはネットワーク上のクラウドを使用するのでいつ、どこでも入力可能、そしていつでも結果確認ができます。
今までのように、持ち帰ったデータをプリントアウト・郵送や持っていく手間が省け、現場の監督さんや親御さん、選手にすぐに結果を伝えることができます。

また、計測から結果まで時間があいてしまうと、選手の興味関心と意欲が離れていってしまいます。システムを使い、最短で即日にでも結果を表示できると、選手は測定の意味を理解し自分のデータに意識が向きやすくなります。

ビックデータから算出される全国偏差値で 自分の能力レベルの把握ができる。

1

全国の同年代との比較や
過去の自分のデータとの比較に強い

野球人能力測定システムでは、このシステムを利用している全国の野球人のデータを集計して全国の偏差値を算出します。その偏差値から個人の能力をA~Eランク付けできるので「結果→自分の状況」が一目瞭然。

将来、全国で活躍できる選手を目指すために、チーム内や地区内のみの視野で捉えるのではなく全体に対する自分の位置を知っておくことをおすすめします。比較しながらチームとして、個人として何を伸ばしていくかの指針立てに役立ててください。

ランキングは全測定結果の平均を点数化したものです。
どのような結果・ランキングでも、今回の記録を向上させるような、毎日の工夫や努力をするのと並行して、今の状況をどのようにプレーに活かすか?も工夫して野球に取り組んでください。

2

わかりやすいデータ表示は
トレーニング計画の判断材料に最適!

選手の各能力値やチームとしての能力値が、学年別・全国平均と比べてどのレベルなのかをチャートにして確認することができます。

「見える化」することで具体的な指示が出しやすく、今後のトレーニング計画を立てるための有効な材料にもなります。また、ひとつのチーム内ではなく全国レベルのビックデータと比較することで選手自身が自分の能力を意識します。選手自身がトレーニングに対する理解を深めることができ自発的なトレーニングを促します。

3

全てのデータはデジタルデータ
選手を科学の目で評価するのに最適!

ベースランニングなどの測定には、光電管というセンサーを用います。
また、ジャンプや回旋方向のパワー測定も全て最新でトップ選手が使っているのと同じセンサーを用いています。全ての測定にセンサーを使うことで人間の目では捉えきれない数値を計ることが可能になりました。また、手動の誤差がなくなり、公正なデータを得ることができます。子供達は更に目を輝かせて測定に取り組むことでしょう。

野球に必要な力を的確に計測できます。
パワー不足を補う動き方の指導、スピードを活かすポジションや打順の決定に。

スピードに関する測定

  • 1塁かけぬけ
  • 盗塁
  • 4mリード帰塁
  • 反応時間

など全8項目

パワーに関する測定

  • スイング速度
  • 右打ち捻りパワー
  • 両足バネ
  • 右足バネ

など全10項目

全18項目で選手の「パワーとスピード」を明確にします

実際の測定風景

野球人能力測定システム~インタビュー編~
野球人能力測定システム~測定風景編~

コンタクトフォーム

「野球人能力測定システム」が気になった方、詳しく知りたい方、
ぜひうちのチームでも取り入れたいという方はお気軽にご相談ください。

お名前
メールアドレス
電話番号
ご住所
お問い合わせ内容

システムアップデート状況

    お知らせはありません

トレーナーズブログ

2017.06.14 野球人Webサイトを公開いたしました。...

野球人Webサイトを公開いたしました。 今後とも野球人をよろしくお願いいたします。